フォト
2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

2018年7月 7日 (土)

どさん子大将で辛みそラーメン

近所の「どさん子大将」。

009

昔からある北海道ラーメンのお店。

小上がりもある店内は昭和の空気で充満している。

013

BGMはAMラジオ、
まったりとした時間が堪らない空間である。

025_2

024

カウンターの上には昭和遺産が鎮座している。

011

ちょい飲みメニューも充実。

012

まずはビール¥500と餃子¥320を注文。

010

突き出しのキムチが超嬉しいcrying

017

皮は薄めで野菜タップリの餃子、
ビールと一緒に至福のひと時heart04

で、〆は辛みそラーメン¥800。

022

他人のロットとは別に調理して欲しかったので、
ビールを飲みながら見計らって注文、
結果自分のひとり分のみ鍋を振るってくれたgood

023

チャーハンもそうだけど、
炒め物は少量の方がずっと美味しく作れるからwink

卓上ニンニクをたっぷり入れて、
それはそれは大変美味しい味噌ラーメンでした。

2018年7月 1日 (日)

末広寿司でランチ

厚木市七沢にある寿司割烹屋さん。

031

店内はかなり大きめ、カウンター席もある。

032

4人掛けのテーブル席からは鐘ヶ獄がよく見える。

008

このお店は日曜日でも平日と同じランチをやっている。

005_2

006_2

日替わりランチ¥900を注文。

009

012

015

お刺身、焼き物、茶碗蒸しが付いてこのお値段は立派。

さすがは割烹寿司屋さん、大満足のランチでしたwink

2018年6月22日 (金)

メルシー@早稲田

早稲田にある、軽食&ラーメンのお店、「メルシー」。

036

吉永小百合さんやタモリさんが今でも訪れるお店。

もう10年以上前からの課題店だったけれど、
やっと訪問。

037

今年で創業60年。

026

昭和のノスタルジックな空気が流れる店内。

028

ラーメンはなんと¥400coldsweats02

027

ビール大瓶¥530を飲みながらラーメンを待つ。

029

まっとりとした時間は至福のひとときbeer

ラーメン登場shine

030

コーンが入るのがここのラーメンの特徴。

031

スープは煮干出汁メインで複雑な旨味が交錯する醤油ベース、
中太ストレート麺も相性よく完成度の高い一杯に仕上がっている。

032

値段からして吹けば飛ぶよなチャーシューと思われがちだけどさにあらず、
分厚いのがしっかりドーンと載っているpig

033

一切手抜きのない醤油ラーメン、
ビールともよく合う醤油ラーメンでもある。

千円でお釣りがきて幸せになれるお店、
いつまでもこの味、値段、雰囲気で続いて欲しいお店でしたwink

2018年6月 2日 (土)

丹沢山登山

日本百名山のひとつ、
丹沢山(1,567m)を目指して6時過ぎにアドレスV125で自宅出発。

塩水橋に駐車して7時に登山開始。

001

行きは天王寺尾根経由で。

ギンリュウソウ発見eye

011

変化に富む尾根で、歩いていて楽しいnote

008_2

013

016

017

018

長い木の階段を登るとピークも近い。

021

10時40分、到着good

026

残念ながらガスってて、視界は開けていないweep

ここから2時間かければ丹沢最高峰、
蛭ヶ岳(1,673m)へ行けるけど、
今日の目的は丹沢山ということでsweat01

028

ランチはカップ麺delicious

030

食後は山小屋の売店へ。

034

なんか記念になるものを、とバッチ¥500を購入。

035

虫はバッチでなくホンモノcoldsweats01

11時40分下山開始、やっと視界が開けた。

040

帰りは堂平経由で。

042

12時40分、林道沿いにある堂平の雨量観測所到着、
ここでコーヒータイムcafe

044

バージニアリーバードンの「ちいさいおうち」みたいで微笑ましいhappy01

この林道を下れば塩水橋に出るけれど、
雨量観測所の脇にショートカットできる道がある。

046

半分獣道で案内板もないのでちょっと分かり辛いルートであった。

落ち葉が堆積した急坂が多いけど、
ビブラムソールとストックがあれば怖いものなしgood

14時10分塩水橋着、15時に無事帰還。

フィトンチッドもたっぷり浴びて充実した1日となりましたhappy01

2018年5月29日 (火)

鉄板料理 頂(いただき)@本厚木

住宅街の中にある鉄板料理屋さんrestaurant

初めて行ってみることにrun

013

一般家庭を改築した店内、
テーブル席に鉄板の前にはカウンター席があり、
テラス席もある。

メニューbook

022

ランチはかなりお徳のようでheart04

023

026_3

041_2

029

鮑の特別ディナー¥5,000(税別)を注文。

まずは生ビール¥450。

014

前菜に突入。

015

美味しい美味しい、
ここで白ワイングラス¥600にwine

017

サラダ。

016

シャキシャキしてドレッシングも絶品。

そして鮑の鉄板焼き。

018

贅沢だねぇ~、何年振りだろ、肝も美味しい美味しいdelicious

ここで赤ワインボトル¥3,200にwine

019

シャトー・オー・パヴァリエ キュヴェ・ラ・ロケ、
フランス産AOCワイン、贅沢だねぇ、
普段はチリ産ばかりだからcoldsweats01

これで準備万端、
ではメインディッシュのステーキと参りましょうhappy02

033

034_2

焼き加減も絶妙、美味しい美味しいcrying

ワインとステーキ、究極の組み合わせだねgood

で、〆はご飯とお味噌汁。

035

これも手を抜かずに美味しい。

デザートcake

038

結婚25周年のプレート、嬉しい心遣いcrying

若いご夫婦で切り盛りする家庭的な鉄板焼き屋さん、
またランチや特別な日のディナーで利用させて頂きますwink

2018年5月26日 (土)

大山登山

健康診断に備えて大山登山決行run

新調したメレルシューズの試着も兼ねてshoe

天気は薄曇、ピークからの視界は期待できないねsweat01

001

日向林道の車両通行可能な終点までバイクで行って、
そこから登山開始。

002

恒例のお地蔵様にご挨拶。

003

急斜面を経て尾根を歩くのは楽しいnote

004

ピーク到着、
やっぱり視界は期待できなかったweep

006

ランチはカップヌードルに特保ペプシheart04

009

食後はラジオを聞きながらお昼寝、
至福のひとときですなconfident

帰りは見晴台でコーヒータイムcafe

010

チップスターに行動食、
でもカロリーはそこそこあるので控えめにdanger

お昼過ぎに無事帰還、
シューズも問題なく履き終えることができたgood

体重を測定すると前日値から大幅減、
やっぱ減量には登山がイチバンと感じた1日でした。

2018年5月19日 (土)

三浦半島一周ツーリング

勤務先の先輩と連るんでRZ250でツーリングnotes

9時江ノ島集合、マッハⅢ発見っsign03

003

そのあとは反時計回りで三浦半島一周。

三崎にある、うらりマルシェに立ち寄り。

005

名物まぐろコロッケ¥120で購入。

006

鮪がミンチされているかと思っていたけど、
塊りがごろっと入っていたsweat01

城ヶ島でランチタイムheart04

ライダー御用達の「しぶき亭」。

009

昭和の空気がいいんだよねぇwink

008

名物まぐろカツ定食¥1,000にしようとしたけど、
コロッケ食べたあとだったので、ミックス丼¥1,000を注文。

007

ライダー2名さんミックス丼で~す、と厨房に通す声が聞こえるear

010

鮪は赤身だけかと思いきや

014

トロもちゃんと入っているheart04

そしてライダーにはゲソ揚げのサービスfree

013

ちゃんと揚げたて、
このために厨房にはライダーであることを伝えてたんだねflair

以前ひとりで来たときはアイスクリームだったけdelicious

久里浜ペリー公園に立ち寄り。

128

あとは横須賀を経由して逗子から横浜横須賀有料道路、保土ヶ谷バイパス、
東名高速をへて16時30分に無事故無違反ノントラブルで無事帰還。

赤いRZで初めてのツーリングだったけれど、
すごい注目度、やたら視線を感じた1日でした。

2018年5月13日 (日)

アドレスV125メッキミラー

車体の一部をメッキ化したアドレスV125、
ミラーもメッキ化したいな、と購入。

002

ミラーといえばナポレオンが有名だけど、
これはCEPTOO、聞いたことないブランドだねsweat01

裏にはサイズ表があるけれど、
記載されているバイクはほとんど絶版車、
10年以上昔のままだねcoldsweats01

003

アドレスV125は10mmの正ネジなのでそのまま装着可ok

006

見た目はかっこいいけど、
スチールでなくプラスティック製。

007

視認性も問題ないかな。

008

50過ぎたおっさんが、
やっていることは10代の頃と変らないのが笑えるミラー交換でしたwrench

2018年5月12日 (土)

RZ250プラグ交換

RZ250にガソリンを入れに行ったgasstation

ダメだ、右側が完全に死んでいる、
片肺でスタンドまで走行sweat01

満タンにしてプラグ交換と思ったけれど、
予備のプラグより熱価を下げたかったので、
バイクパーツショップまで再び走行。

もはやRZ125、片肺だと時速60kmが限界sweat01

無事にショップ到着、目的のプラグを購入し、
その場で車載工具を使って交換wrench

016

見事復活shine

ショップの店員さんにも言われたけれど、
プラグの熱価を下げるより、
本来ならカブリの原因を究明して対策を講じるべきdanger

自分ではできないので、
そのうち修理屋さんに観てもらおうと思います。

2018年5月 9日 (水)

ラーメンパワースポットでミニラーメン

久し振りにラーメンパワースポットへ。

ミニラーメンを野菜マシ、背脂、チャーシュー1枚ウズラ玉子チェンジでgood

010

やっぱりここのラーメンは最高っsign03

011

ホント、いつ食べても非の打ち所がないラーメンshine

012

他で二郎系を食べると、なにかすら物足りなさを感じるけれど、
このお店はそんなことは皆無、完璧なラーメンだと思う。

013

早いものでオープンして3周年、
いつまでも続いて欲しい、地元のラーメン屋さんです。

2018年5月 8日 (火)

日高屋とんこつラーメン

久し振りに日高屋に行ってみた。

で、とんこつラーメン¥440を注文して驚いたcoldsweats02

001

スープが本格的になっているcoldsweats02

004

数年前に食べたときはカップ麺の豚骨スープみたいだったけど、
脂も浮いて味わいもそれなりに本格的になっている。

麺は中華そばと共通だけど、値段を考えれば十分納得。

007

あと紅生姜、辛し高菜、ニンニクがあれば申し分ない一杯でした。

2018年5月 6日 (日)

やきそば弁当

近所のドラッグストアーでフツーに売っていたeye

028

値段も北海道物産展の半額good

嬉しいんだけれど、健康診断が近いからsweat01

2018年5月 5日 (土)

RZ250で山中湖

朝6時にRZ250で自宅を出発。

宮が瀬湖を経由してどうし道へ。

早朝なのにライダーでいっぱい。

長袖のインナーにジャケットでも寒い寒いwobbly

7時過ぎに山中湖着。

007

富士山が綺麗だことfuji

三国山を経由して家路へ。

009

バイクと富士山のツーショットポイントだけど、電柱が邪魔catface

国道246号に入り、大井松田インターから東名を走る。

渋滞もなく走行車線を90km/hでクルージング。

エンジンも快調なんだけれど、
80km/hを過ぎると速度警告灯が点灯し放しdanger

現在、二輪車の高速道路での最高速度は100km/h、
昭和の頃は80km/hだった名残ですなcatface

そもそも速度警告灯も廃止され、現行車には付いてないし。

9時過ぎに地元着、
時間があったので児童公園でバイクを止めてひと休み。

たまたま通りかかったおじさんが話しかけてきた。

なんでもDX250を持っているとかで、
しきりにRZ250を眺めていた。

久し振りに見ましたよ、って別れたけれど、
そのひと言はホント嬉しい。

これからも大切に乗り続けようと思ったひと時でした。

2018年5月 3日 (木)

まだ売っていた

025

コーヒービート、マーブルチョコ、アポロチョコ、チョコベビー。

懐かしいねぇ、まだ売っていたんだcrying

2018年5月 2日 (水)

横浜家系ラーメン大和家@日野

以前から気になっていたお店。

006

日野駅近くにも家系ラーメンのお店があるけど、
このお店はちょっと駅から離れている。

L字型のカウンター席とテーブル席が1卓の店内。

010

駅そばのお店は17:00までライス無料だけど、
このお店は終日ライス無料free

013

腹ペコ男子高校生グループが無料ライスを貪る光景は微笑ましい。

ラーメン¥690、麺の固さ、スープの濃さ、脂の量、すべて普通で。

016

旨味たっぷりのスープ、チェーン店とはいえしっかりしたスープ。

019

麺は平打ち、何故か家系チェーン店ってこのタイプの麺を使っている。

021

でもチープさはなくスープとも相性よしwink

この地域は八王子ラーメン店も多いけど、
神奈川のご当地ラーメンが進出して繁盛しているのは嬉しいことです。

2018年4月25日 (水)

らあめん花月 嵐@日野

日野市に「らあめん花月 嵐」があることを知り、
会社帰りに寄ってみることに。

019

かつての甲州街道沿いにある店舗、
ロードサイドで駐車場完備となる。

ファミレスみたいに広い店内、
長いカウンター席にテーブル席も充実している。

026

初めて花月のラーメンを食べたのは十数年前、
子安で当時の勤務先の先輩とランチで利用したときだった。

020

チェーン店の割りに旨いじゃんcoldsweats02

それ以来大ファンになったheart04

021

当時は「ニンニクげんこつらあめん花月」という店だったと記憶。

地元にもいくつか支店があって、
家族連れで行ったけどいずれも閉店、
なかなか食べる機会がなくなったラーメンでもある。

壺ニラもやし、が無料なのも嬉しいfree

022

嵐げんこつらあめん¥680。

023

背脂とニンニクでインパクトのあるスープ、
初めて食べたときを鮮明に思い出す当時と変らぬ味。

024

麺もしっかりして旨い、初めて食べたときとこれも変らない。

025

少しずつ値上げはしているけれど、
それでもデフォルトで¥680のラーメンは立派。

天下一品同様、中毒性のあるラーメン、
また食べに寄らせて頂きますwink


2018年4月14日 (土)

メレル カプラ ヴェンチャーミッド ゴアテックス サラウンド

ずっと愛用していたトレッキングシューズ、
先日の沢登りで水没してソールが剥がれてしまったsweat01

031

7年前に以前の勤務先の元上司から頂いたもの、
毎年大活躍していたけど、とうとう寿命が訪れたweep

メレル製でビブラムソールでゴアテックス、
仕様的にはしっかりした装備のシューズであった。

で、新調することにしたけど、
引き続きメレル製でビブラムソールでゴアテックス、
の条件で探していたところ、
辿り着いたのがこのシューズshoe

032

メレル カプラ ヴェンチャーミッド ゴアテックス サラウンドshine

かっこいいねぇlovely

とにかく軽い、
そしてソールはフツーのビムラムでなくメガグリップ アウトソール、
さらに透湿性を高めたゴアテックス サラウンド、を装備good

本格的な冬山登山は無理としても、
ホームグランドである丹沢山系日帰り登山には十分なジューズ。

早くこれ履いて山に入りたいこの頃であるfuji

2018年4月12日 (木)

びんびん亭@日野

今年の1月にオープンした八王子ラーメンのお店。

013

先に券売機で食券を購入するシステム。

014

八王子ラーメン店には珍しくつけ麺がラインアップ、
ってかその時点で八王子ラーメンじゃないんじゃね、
と心の中で突っ込み。

カウンター席とテーブル席の店内、
カフェみたいで明るく広いんだけど、
おっさんには少々落ち着かない空間ではあるcoldsweats01

015

ラーメン¥600登場。

016_2

インパクトはないものの、
見た目も味も典型的な八王子ラーメン。

022

麺はしっかりした細めのストレート、
ラード&動物系濃厚醤油スープともよく合うdelicious

025

値段こそ八王子ラーメンとしてはやや高めだけど、
深夜まで営業していてビールも飲めるので、
今後また利用させて頂きますwink

2018年4月10日 (火)

四ツ角飯店@日野

JR日野駅近く、かつての国道20号沿いにあるお店。

001

かなり年季の入った、街の中華屋さんの佇まい。

005

店内はカウンター席のみでかなり狭い。

地元の常連客と見られる先客が一杯やっている。

寡黙なご主人と愛想のよいお母さんで切り盛り、
見上げる位置にある小さなテレビ、
なにか安心できる、昭和の空気で満たされている店内。

002

003

おつまみメニューも充実、
中華屋さんなのに焼き海苔やチーズがラインアップsign02

ちょい突っ込みを入れたくなるところ。

むかしながらのしょうゆラーメン¥550を注文。

006

海苔とワカメが大量の盛られて登場。

008

うんうん、昔ながらの中華そばだねwink

009

スープも麺も素朴でどこか懐かしい昭和の味わい。

夜は居酒屋と化し、煙草の煙が充満するけれど、
いつまでも続いて欲しいお店でした。

2018年4月 8日 (日)

川魚料理 飄禄玉

相模原にある飄禄玉 (ひょうろくだま)へ。

028

久し振りに訪れたけど、立派なHPが立ち上がっていたcoldsweats02

041

店内からの風景はいつ来ても最高。

042

035

メニューは画像も加わり、以前よりポップになった感じ。

029

032

ますのからあげ、こいのあらい、の定番メニューに、
むぎごはん、鯉の味噌汁、で定食にして注文。

040

全部で¥1,936good

ますのからあげ、は頭から食べられるdelicious

039

酢味噌で頂く、こいのあらい、もなかなか味わえないdelicious

038

川魚に抵抗がある方には向かないお店だけど、
我が家ではお気に入りの、滅多に行けないお店ですwink

«天下一品@八王子